Top Message

安定的な経営基盤、高いシェアを持つ事業、
さらなる成長分野への挑戦。
当社には、皆さんが挑むに値する場があります。

代表取締役社長尾上 英俊

ソリューションカンパニーとして、
さらなる成長を目指す。

エア・ウォーター・ゾルは、エアゾール製品のOEM事業を中心に安定成長を続け、2010年度からの10年間で売上高、利益ともに160%の成長を遂げている、総合OEM/ODMメーカーです。最大の特長は、「塗料」「家庭用品」「人体用品」「工業・自動車用品」の4つのカテゴリーをバランスよく取り扱っていること。それが安定成長の原動力となっています。

また、2016年には、エアゾール事業で取り扱ってきた化粧品を、スプレー製品以外にも広げて化粧品受託事業に本格参入。2018年に化粧品を生産する新工場を建設し、2020年に各事業の基礎研究から生産技術、品質保証をサポートできる設備を有する新研究所を開設するなど、お客様とともに新たな製品や価値を生み出す体制の充実を図っています。

エアゾール、化粧品受託の両事業において、当社が最も大事にしているのは、それぞれのお客様が抱えている悩みや潜在的なニーズを誰よりも迅速に察知し、それに対して解決の糸口を提供していくこと。その姿勢でこれまでソリューションを提供してきた結果が、幅広い業界のお客様からの厚い信頼として結実しています。「常にお客様の課題解決を軸に考える」。それは、これまでもこれからも変わらない当社の姿勢です。

社員一人ひとりが幸せになる道と、
企業が成長する道は同じ。

上述の「常にお客様の課題解決を軸に考える」姿勢は、当社の社員一人ひとりの仕事の醍醐味にもつながっています。営業、研究開発、工場といった各部門の社員が、「お客様が何を求めているのか」「それに対して私たちは何を提供できるのか」を常に考える。そして各部門が連携し、当社が有する豊富なリソース、高度な技術・ノウハウを活かすことで、お客様の課題を解決に導いていく。そこに仕事の大きな喜びがあります。そして社員が仕事に喜びを感じ、自己実現できる環境をつくること。それが経営陣の重要な仕事だと、私は思っています。

幅広い領域をカバーする当社には、あらゆる業界に向き合う多様な仕事のフィールドがあり、営業、研究開発、製造、品質管理まで様々な仕事の現場があります。そのため、自分に合った仕事やポジションを見つけることができます。また、若い人たちに重要な仕事を任せる風土があり、その中で失敗も成功も経験し、成長できる場が豊富にあります。

私たちは、社員一人ひとりの「何がしたいのか」「何ができるのか」をできる限り知りたいと思っていますし、それを応援する風土を醸成していきたいと考えています。一人ひとりが幸せになっていく道と、企業が成長していく道は同じ。社員の皆さんが幸せになることで企業も幸せになっていくと、私は信じています。

尾上 英俊

求めるのは、「自ら考え、行動する」人。

これからの当社を担う人材に求める最も根本的な要素は、変化を察知し、察知したことを理解し、発想し、対応し、そして、行動すること。具体的に言うと、周りで起きていることに常にアンテナを張り巡らせ、キャッチアップした情報を自分なりに整理する。そして整理した情報に基づいて、自分は何をどうチャレンジしていくかを考え、行動に移していくことです。それが、時代や環境が大きく変化していく中で、当社が変化を乗り越え、これからも成長し続けていくための原動力になっていくと考えています。さらに、この「自ら考え、行動する」要素に加えて重要視しているのは、メンバーシップとリーダーシップ。お客様の課題解決を実現していく当社の仕事は、一人の能力で解決できないことが圧倒的に多く、多くの人たちと協調し、周りを巻き込んでいく力が必要となるからです。

ともに成長して、
一緒に幸せになりましょう。

私が学生の皆さんに伝えたいのは、「ともに成長して、一緒に幸せになりましょう」ということに尽きます。皆さん一人ひとりが入社する会社に求めることはそれぞれ異なるでしょう。例えば大手志向で安定性を求める人、ベンチャー企業で自分の力を試したい人、あるいは将来の自分や会社の成長を期待する人……など、当社にはそのすべてが揃っています。当社はこの10年間で160%の成長を遂げている安定企業であり、盤石な経営基盤のもと今後も成長を継続していきます。その一方で、化粧品受託事業への本格参入など、さらなる大きな成長分野の創出にも意欲的に取り組んでいます。

エア・ウォーター・ゾルに入社すれば、自分が求めているものがある。そう期待していただきたいと思います。成長し続ける当社で、意欲あふれる皆さんとともに成長し、一緒に幸せになることができれば、これほどうれしいことはありません。

尾上 英俊